プレカット床柱《累計本数20,000本の実績》大手住宅会社も次々採用

熟練大工さんがノミ・カンナ等を使い建築現場で加工していた絞り・磨き床柱をNC制御の専用プレカット加工機で0.1ミリの精度で弊社が事前に加工をしてお届けしています。加工はパネル溝・小壁溝・戸ジャクリなどの縦方向削り加工も、敷居・鴨居・落とし掛け・框などの横方向大いれ加工もできます。

北山丸太床柱プレカットシステムの特徴

  1. 熟練大工さんでなくても床の間が施工でき、大幅な工期の短縮が図れます。 熟練大工さん1人工以上省力化できます

  2. 専用機械で加工するので、刃物のキレが良く施工後の仕上がりが特にきれい (柱と壁の合わせ部分が特にきれいに上がり、クロス屋さんにも好評)

  3. 建築現場で産業廃棄物が出ません。廃棄コストも減らせます約100リットルのゴミを減らすことが解っています

  4. 林業からプレカットまで一貫生産をしている業界トップの企業だから、品質・ 量がそろいます。(太さ・色艶・絞りがほぼそろえられます。)

  5. 大手住宅会社では、品質の安定・コストの低減・熟練大工さん不足の解消など ゾクゾクとプレカット化へ移行されています(積水ハウス・三井ホーム・積水化学工業・ミサワホーム・旭化成工業・ エスバイエル・トヨタホームでは、既に採用されています)

  6. 床柱の品質は言うまでもなく、プレカット技術レベルが高く、他社の追従を許しません


加藤林産株式会社
〒601-0122 京都市北区中川北山町165
TEL (075)406-2221(代表)
FAX (075)406-2225